寺とそば

新着情報

深大寺とそば守観音様

この紹介文の画像

平成16年12月18日、そば守観音像は境内から深大寺バス停の前に移転し遷座式が行われました。
深大寺のご説明によりますとこの観音さまは1963(昭和38)年に門前そばの浅田平八郎さん、深大寺の名物爺やと言われた鍛冶八十男さん、楽焼さんのおばあちゃん、観音講の方々等30余名のみなさんの力によって地元の方々の発展を願って建造されたお像は移転により新たな歴史を刻み始めています。
お姿は法隆寺の百済観音像に近く、右手にはそば徳利、左手にはそばの実をお持ちです。
毎年11月第4土曜日にそば観音供養を行われ、同時にそば祭り(深紗大王祭、大般若経転読会)が催されます。
東京都そば組合の方々(70名~80名)が毎年9月のお彼岸の入りにお参りに来られています。

<参考資料>
深大寺寺報 69号 平成13年6月20日
深大寺寺報 120号 平成26年3月 1日

深大寺とそばにまつわる歌碑

この紹介文の画像

歌碑「門前の 蕎麦はうましと 誰もいふ この環境の みほとけありがたや」 清水比庵
参考:図書館「深大寺碑探勝」調布市観光協会発行
19年5月30日
<参考資料>
『深大寺碑探勝』(調布市観光協会)
【蔵書検索】

深大寺周辺のそばに関する句碑

この紹介文の画像

   句碑「 春惜しむ 深大寺  そば 一すヽり(ひとすすり)」
皆吉爽雨(みなよしそうう)

参考:図書館「深大寺碑探勝」調布市観光協会発行19年5月30日
<参考資料>
『深大寺碑探勝』(調布市観光協会)
【蔵書検索】

深大寺年間行事

この紹介文の画像

1月1日~7日;初詣、修正会大護摩供
2月3日;節分会 豆まき鬼やらい
3月3日・4日;厄除け元三大師 だるま市・・・・・賑わい写真風景
3月18日~24日;春彼岸会
4月8日;潅仏会 花まつり
5月;節句 なんじゃもんじゃコンサート・・・・・演奏風景
7月30日;孟欄盆会施餓鬼法要
8月;旧盆
9月20日~26日;秋彼岸会
10月体育の日;万霊塔動物慰霊祭
10月;十三夜(中秋の名月の後の月の満月の2日前)・・・十三夜とプログラムと写真
11月第四土曜日;そば観音供養。そば祭り(深紗大王祭、大般若経転読会)・・・・・そば祭り写真(行列石臼にてそば粉つくり模様ほか)
11月23日;新嘗祭
12月24日;深大寺そばを味わう集い・・・・・19年の集う会写真
12月31日;除夜
●毎月3日(午後2時)元三大師月例護摩供養
●毎月18日(午後1時)延命観音例祭
<参考資料>
『江戸名所図会 上』(人物往来社)
【蔵書検索】